1/60 旧キット ドム ガンプラ

旧キット 1/60 ドム 改造製作

投稿日:2022年4月24日 更新日:

旧キット1/60ドムの制作

MGドムのリニューアル版が出ましたが、まだ店頭で見かけません。まあ前作ったドワッジがあるのでいらないかな。

制作している1/60ドムは1年位前に購入して少しづつ作っており、やっと完成したので制作経過と完成に分けて掲載します。

1/60dom

いきなり何の画像か。ダイソーのスマホスタンドを4つ買ってきました。これを股関節と足首に仕込みます。旧キットの股関節は単純な軸なので、破損する心配や、可動域が制限されるので、ボールジョイント化します。アルターパーツのジョイントでも良いですが、ドムは大きいしパテを盛ったりして重くなるので、大きなボールジョイントを探していました、何かダイソーに無いか探したところ、このスマホスタンドが使えそうだと考えました。

1/60dom

こんな感じで2つのスマホスタンドを接着して、股関節に仕込みます。強度は十分です。ただ、大きなキットでないとスペース的に仕込めません。あと、取り外しは締め上げ用のパーツを緩めるため、手が入らないとできないデメリットがあります。

1/60dom

足首も同様にボールジョイント化! キットのままだと挟み込み式なので、後ハメ加工にもなります。なにげにソールの黒いパーツと足の甲の紫のパーツの合いが悪く隙間が空いたので、裏側からエポパテを接合部に沿って盛り付けています。

1/60dom

肩アーマーはキット(左)だと上部が直線的なラインだったため、設定画やボックスアートのように湾曲した自然なラインにに修正しました。裏側からエポパテを盛って、削り込みました。サフ時にパテとプラの境目がひび割れたので、瞬着を流し込んで割れ防止としました。

1/60dom

スカートはキットだと素のドムのため、短かったので、イメージとしてはMGリックドムのように後方を延長しました。腰と股関節は、ボールジョイントの取り外しを考慮し、脱着可能としています。

1/60dom

肘、膝も後ハメできるようにプラパイプを外側から差し込む方式に変更しました。また、太ももは若干細いと感じたので、前方と左右にエポパテを盛り付けました。左右はこの後盛り付けています。

1/60dom

スカートの延長は裏側からプラバンを貼って、板金パテで形を整えました。やはり、何度かパテとプラの境目で割れが生じたのので、瞬着でガッチリ接着しました。もしかしたらパテを盛る際にプラ側に瞬着を塗ってパテを盛り付けたら良いのかもしれません。

1/60dom

太ももの形状も整え、股関節も完成しました。

1/60dom

足首の接続はボールジョイント軸の受けをホームセンターで売っていたエアコン?の部品で作りました。緩いので接続時はガンプラランナーのナイロン袋を噛ますと良い感じになります。

1/60dom

頭部は可動するようにします。また、モノアイもぐりぐり動かしたいのでジャンクパーツでそれっぽく内部メカを作りました。モノアイの可動はMG方式のボールジョイントです。

また、リックドムⅡのようにモノアイガード下に動力パイプを露出させています。

1/60dom

ようやくそれらしい形になりました。拳はロボマニさんを使わせていただきます。旧キットに合う形状で満足です。

胴体は左右で幅詰めしてメリハリを付けつつ、胴体と腰をMGドワッジの余剰パーツである、これまたドムの足首関節を仕込んで柔軟に動かせるようにしています。その他、肘関節部分はキットのままだと上腕が外側に寄りすぎて付いていたので、関節位置をずらしています。また、スネの装甲も肩や腰のように分厚く見えるようにプラバンで3ミリくらい幅増ししています。

1/60dom

旧キットのシンプルなラインがいいですね。

1/60dom

サフを吹いて、このサイズにしては情報量が少ないので、MSV設定画を参考にモールドを全体に彫りました。今回はモールド彫用のガイドテープを駆使して彫ったので、きれいにできました。

1/60dom

リアもそれっぽくモールドを追加しました。

1/60dom

やっと塗装に入れました。まずは、MSVっぽく赤いラインを全体に入れたいので、先に赤をエアブラシします。その後、ライン部分をマスキングテープを細切りしたものを貼り付け、本体の塗装に入ります。

次の記事では完成したものを掲載します。

-1/60 旧キット ドム, ガンプラ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

HGモビルシグーを丁寧に製作する(これまでの経過)

ガンダムSEEDに登場するクルーゼの愛機シグーを作っています。製作コンセプトは、とにかく完成させる。いつも積みプラになってしまっているので、凝った改修はせずキットの素性を生かし丁寧に作ることを目標に取 …

ザクデザート

HGオリジン 1/144 ザク デザートタイプ(プレバン)の改造製作(完成レビュー)

基本塗装完了 基本工作が終了し、HGUCリバイブ版シャアザク+旧キットでミッシングさせたオリジン版のザクデザートタイプが完成しました。まずは基本塗装でのレビューです。まだすみ入れはしていません。 ☆改 …

1/144HGUCメッサーラ

HGUC 1/144メッサーラを少し改造して製作!

HGUC 1/144メッサーラを少し改造して製作ました。(積みプラの消化) HGUCメッサーラが発売されてすぐに購入しましたが、かなり良いところまで手を入れて製作したところで、なぜか製作に飽きてしまい …

ガンダムベース東京

ガンダムベース東京に行きました。歴代の旧キット完成見本が目の前に並んでいました!

東京のガンダムベースに行ってみました。会場内には歴代の旧キットがたくさん! 東京に行く機会があったので、以前から行ってみたかった、お台場にあるガンダムベースに行きました。目的は歴代のキットの完成品を眺 …

1/60 旧キット ゼータガンダム 製作② 

1/60 旧キットのゼータガンダムを作っています。(続き) 前回はこれまで製作していた頭部や武器類以外の紹介をしましたが、今回は頭部を少し改修しました。この大サイズでマスク部分が一体化しているのは、い …